春花秋燈 鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま
ホーム 最新情報 アクセス 観光マップ お役立ちリンク お問い合わせ
見る
文化・伝統
神社・仏閣
祭り・イベント
季節の花・紅葉情報
まちの駅 新・鹿沼宿
学ぶ
鹿沼秋まつり
秋祭りのあらまし
鹿沼の彫刻屋台
鹿沼市の文化財
遊ぶ
レジャー
登山・ハイキング
河川・ヤナ
釣堀
観光農園
ゴルフ場
まちの駅 新・鹿沼宿
泊まる・休む
宿泊施設
温泉
まちの駅
食べる・買う
鹿沼のおすすめ店
かぬま和牛振興会
鹿沼そば振興会
かぬまブランド
かぬまiタウン
まちの駅 新・鹿沼宿
観光写真募集
鹿沼の観光写真募集
入賞作品
総評
Get ADOBE READER
「PDFファイル」をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
栃木県鹿沼市
鹿沼商工会議所
粟野商工会
かぬま観光ボランティア 鹿の会
鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
「ブラたん」と「今宮さつき」のかぬまブランド散歩録
鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま モバイルサイト
Facebook
トップ > 最新情報一覧 > 奥の細道サミット in 鹿沼 2015年5月23日(土)・24日(日)            〜 聖地への序章 関東平野と日光連山が出会うところ 〜
最新情報
奥の細道サミット in 鹿沼 2015年5月23日(土)・24日(日)            〜 聖地への序章 関東平野と日光連山が出会うところ 〜 2015.4.11
 松尾芭蕉は江戸を発って三日目、歌枕として名高い「室の八島」を経て、日光へ向かう途中で鹿沼に一泊しました。この事実は本編にこそ登場しませんが、同行した曾良の旅日記に記されています。芭蕉が鹿沼を訪れたことによって、鹿沼には芭蕉にまつわる様々な言い伝えが残っています。
 「奥の細道サミットin鹿沼」では、鹿沼と奥の細道とのかかわりを全国に発信しながら、鹿沼の魅力を再確認します。アトラクションや交流会には誰でも参加できますので、どうぞお楽しみください。

開催日:平成27年5月23日(土)〜24日(日)
【1日目】
 会場:ニューサンピア栃木
(会場住所) 栃木県鹿沼市栃窪1255
― アトラクション ―
13:30〜16:40 ※開場は13:00
入場無料 定員:300名
 講演 つぶやきシロー氏
 合唱 鹿沼ポコ・ア・ポコ合唱団 ほか
― 交流会 ―
18:30〜20:30 ※受付は18:00から
 事前申込 定員:100名 ※申込締切5月1日(金)
  会費 5,000円(宿泊の場合は朝食付き12,000円)
― 特産品販売、鹿沼市パネル展 ―
13:00〜17:00
奥の細道ゆかりの地からの特産品の販売やPR

【2日目】
 会場:鹿沼市街地
― 鹿沼の細道 まち歩き ―
開催時間 9:00 〜 お昼頃まで
★午前9:00 屋台のまち中央公園 集合
集合場所住所:栃木県鹿沼市銀座1丁目1870-1
< 参加費無料・事前申込み不要 >
1 屋台のまち中央公園 彫刻屋台展示館と掬翠園
 掬翠園には芭蕉の句碑があります。
2 芭蕉の笠替え2015(まちの駅 新・鹿沼宿〜光太寺)
 鹿沼での芭蕉伝承になぞらえた笠替え行事
3 チェンソーカービング(まちの駅 新・鹿沼宿)
 チェンソーアーティスト小林哲二氏による芭蕉像の制作実演

主催:奥の細道サミット鹿沼大会実行委員会
(事務局)鹿沼市観光交流課 TEL 0289-63-2188

◎ニューサンピア栃木の場所
▼下記の地図は、第1日目の5月23日(土)の会場「ニューサンピア栃木」の場所を示しています。

☆ニューサンピア栃木には、「鹿沼温泉 華ゆらり」もございます。
http://newsunpia-tochigi.com/hotspring.html( ホームページ )
>>一覧へ
ホーム新着情報アクセス観光マップお役立ちリンクお問い合わせ
鹿沼の観光のことなら まちの駅 新・鹿沼宿(年中無休)
〒322-0053 栃木県鹿沼市仲町1604-1 TEL:0289-60-2507 FAX:0289-60-1507

鹿沼市観光物産協会
〒322-0052 栃木県鹿沼市銀座1丁目1870-1 TEL:0289-60-6070 FAX:0289-62-5666
(屋台のまち中央公園内)