春花秋燈 鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま
ホーム 最新情報 アクセス 観光マップ お役立ちリンク お問い合わせ
見る
文化・伝統
神社・仏閣
祭り・イベント
季節の花・紅葉情報
まちの駅 新・鹿沼宿
学ぶ
鹿沼秋まつり
秋祭りのあらまし
鹿沼の彫刻屋台
鹿沼市の文化財
遊ぶ
レジャー
登山・ハイキング
河川・ヤナ
釣堀
観光農園
ゴルフ場
まちの駅 新・鹿沼宿
泊まる・休む
宿泊施設
温泉
まちの駅
食べる・買う
鹿沼のおすすめ店
かぬま和牛振興会
鹿沼そば振興会
かぬまブランド
かぬまiタウン
まちの駅 新・鹿沼宿
観光写真募集
鹿沼の観光写真募集
入賞作品
総評
Get ADOBE READER
「PDFファイル」をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
栃木県鹿沼市
鹿沼商工会議所
粟野商工会
かぬま観光ボランティア 鹿の会
鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
「ブラたん」と「今宮さつき」のかぬまブランド散歩録
鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま モバイルサイト
Facebook
トップ > 最新情報一覧
最新情報
秋の木のまち鹿沼 木工まつり [ 第63回 ] 2018年10月5日(金)〜10月9日(火) 2018.8.30
 木工まつりは、伝統ある優れた銘木工芸品・木製品・家具等の紹介・宣伝を目的に、年3回展示即売を行なっています。
 銘木・木製品・家具・桐たんす等の高級品が、所狭しと並んだ会場を見て楽しんでいただき、より安くお買い求めいただける機会となっています。
 10月7日(日)には無料の「親子木工教室」が行われ、10月6日(土)・7日(日)には初めての試みとして「藍染体験(1,000円)」も実施されます。
   
出展品目:総桐たんす/高級和家具/民芸家具/屋久杉製品/日向希望の家作品/一枚板座卓/鹿沼ほうき/線香/和風手染めのれん/手打ち包丁/縁台/木製プランター  ※古い『桐たんす』の「再生予約」も承ります。

開催日:平成30年10月5日(金)〜10月9日(火) [ 雨天決行 ]
時間:午前9時〜午後5時
(※最終日は午後3時まで)
会場:鹿沼市花木センター(住所:栃木県鹿沼市茂呂2086-1/電話:0289-76-2310)
主催:木のまち鹿沼木工祭実行委員会
問合せ(道案内):鹿沼市観光物産協会(まちの駅 新・鹿沼宿内)[電話]0289-60-2507
主催者携帯(開催期間中):090-3148-6866

☆ 鹿沼市花木センター【会場】のホームページ
http://www.kaboku.or.jp/

● アクセスや地図はこちらから
詳細はこちら>>
拡大: 800x631  1024x808
尾出山神社例大祭 【 関白流獅子舞 】 2018年10月7日(日) [ 鹿沼市上永野 ] 2018.8.31
 入粟野の賀蘇山神社例大祭に奉納される獅子舞と同じように、関白流を名乗る一人立三匹の風流系獅子舞です。この獅子舞の特色は、舞全体が力強く躍動的なところです。演目は初庭・中庭・三の庭で、舞は庭見・花カゴまわり・弓くぐりです。文久2年(1862年)の獅子舞の解説の巻物が残されています。 ※尾出山神社関白流獅子舞【鹿沼市指定無形民俗文化財】

開催日:平成30年10月7日(日)
[ 毎年10月上旬の日曜日に開催予定 ]
−「尾出山神社例大祭」の主なスケジュール −
【 目安(予定)です。】
午前10時頃より:神主による神事
午前10時30分頃より:関白流獅子舞

※雨天の場合、関白流獅子舞は中止となります。

会場 尾出山神社(鹿沼市上永野山口地内 TEL無)
※尾出山(おでやま)神社は、分かりにくい場所にございます。県道199号線を上永野方面に向かって、南栃木ゴルフ倶楽部入口より暫く先の「左側の高台の上」の上永野山口地内に鎮座しております。
 目印は、道路の向かい側の「そば処 永野山荘」(栃木県鹿沼市上永野1520)です。また、上永野の奥(与洲地区)にも尾出山神社がございますのでご注意ください。

− 問合せ・アクセス・過去の様子 −
詳細はこちら>>
拡大: 800x559  1024x716
鹿沼秋まつり [ ユネスコ無形文化遺産 ・ 国指定重要無形民俗文化財 ] 2018年10月6日(土)・7日(日) 2018.6.25
◆ 鹿沼秋まつり実行委員会の公式HP
http://www.buttsuke.com/

― 鹿沼秋まつり チラシ (PDFデータ) ―
 ↓ ↓ 【 駐車場・交通規制等のご案内 】
http://www.kanuma-kanko.jp/kyoukai/30.9ak.pdf

 江戸時代の祭の伝統と粋を今に受け継ぐ、ユネスコ無形文化遺産の「鹿沼秋まつり」が、市制施行70周年を記念し、27台すべての彫刻屋台が繰り出して盛大に開催されます。2日間とも、動く陽明門ともいわれる絢爛豪華な彫刻屋台27台が、鹿沼の街を勇壮に練り歩きます。
 初日(土曜)は氏子町内の27台の彫刻屋台が、今宮神社への「繰り込み」・「繰り出し」を行います(繰り込み:お昼12時30分〜 繰り出し:午後5時〜)。
 2日目(日曜)は午前10時から「マーチングバンド」や「みこし」などの『市民パレード・スポット演技』が行われた後、午後2時より27台の彫刻屋台が4組に分かれ、4か所の交差点からそれぞれに出発し、古峯原宮通り(通称お祭りロード)に集結する『屋台揃い曳き』が行われます。
 見所は彫刻屋台(3台〜7台)が交差点などで披露する「ぶっつけ」と呼ばれるお囃子の競演です。その激しいお囃子の競演は圧巻です。2日間とも勇壮な「ぶっつけ」のお囃子の音色が、夜まで響き渡ります。
 ※「鹿沼秋まつり」は、全国にある33件の国指定重要無形民俗文化財のお祭りと共に、2016年12月に「山・鉾・屋台行事」としてユネスコ無形文化遺産に登録されました。今年も、屋台全面に彫刻を配した華麗で勇壮な彫刻屋台の行き交う、伝統の時代絵巻をお楽しみ下さい。

名 称:鹿沼秋まつり 「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」
開催日時:平成30年10月6日(土)・7日(日) 2日間とも午前10時〜午後9時 [雨天決行]
場 所:鹿沼市街(今宮神社周辺)
問合せ:鹿沼秋まつり実行委員会事務局
(鹿沼市観光交流課内) TEL:0289-63-2303

● 「アクセス」や「過去の様子」等はこちらから
◎ ユネスコ無形文化遺産の登録決定について
 ↓ ↓ ↓
詳細はこちら>>
拡大: 574x800  734x1024
生子神社の泣き相撲 2018年9月23日(日)  【 当日の生子神社へのお申込みで、必ずご参加いただけます。】 [ 事前申込みは、「屋台のまち中央公園(月曜と祝日の翌日は休園日)」にて、7月1日(日)から9月17日(月・祝)まで受付ております( お電話での事前申込みはできません )。] 2018.5.31
 生子神社境内の土俵において、子供の健やかな成長と無病息災を祈願して開催される伝統行事。
 役員氏子がまわし姿の力士に扮し、東西から幼児を抱きかかえ土俵に上がります。そして、掛け声と共に頭上高く3回ほど持ち上げて、元気な泣き声を競います。
 「泣く子は育つ」という縁起をかついだ習俗が奉納相撲に取り入れられたもので、全国的にも珍しい行事です。
【 国選択無形民俗文化財 】

開催日:平成30年9月23日(日) [ 雨天決行 ]
※毎年9月19日以降の最初の日曜日に開催されます。
時 間:午前9時〜午後4時(受付は午前8時〜)
会 場:生子(いきこ)神社
住 所:栃木県鹿沼市樅山町1167 【電話無し】
参加費:4,000円
【当日のお申し込みで、ご参加いただけます。】
対 象:首の据わった6か月位〜3才位まで
主 催:生子神社氏子
問合せ:鹿沼市観光物産協会(屋台のまち中央公園内) 鹿沼市銀座1丁目1870-1 電話:0289-60-6070 休園日:「月曜日(祝日を除く)」・祝日の翌日

▼ 生子神社の泣き相撲「趣意書」(PDF)
http://www.kanuma-kanko.jp/kyoukai/z26.9n.pdf

●「事前申込み」や「アクセス」について
  ↓ ↓ ↓
詳細はこちら>>
拡大: 800x600  1024x768
賀蘇山神社例大祭 【 関白流獅子舞 】 2018年9月23日(日) [ 鹿沼市入粟野 賀蘇山神社 ] 2018.8.2
 秋の例祭に奉納される「尾ざく山の獅子舞」は、尾ざく地区の獅子舞と、下五月地区の獅子舞の二流があります。栃木県に広く分布する関東型と呼ばれる一人立三匹の獅子舞で、前座的芸能としてなかば芸能化した杖術がついています。
 地元の言い伝えによると、この獅子舞は日光輪王寺が四本竜寺といった時に、その建立のため地祭りに招待されて舞ったのが初めてで、この時に下賜されたのが現在使用している「菊と桐と木瓜の紋入りの旗」だと言われています。 ※賀蘇山神社関白流獅子舞 【鹿沼市指定無形民俗文化財】

― 「賀蘇山神社例大祭」の主なスケジュール ―
【 例年の目安です。】
☆10時〜12時:出口・大栗・菅沼(すがま)地区のお囃子
☆12時30分〜14時30分:関白流獅子舞
☆15時〜16時:太々神楽

※雨天時は、関白流獅子舞を、屋根のある場所にて奉納いたします。(少雨の場合は、屋外にて奉納)

開催日:平成30年9月23日(日)
[ 例年、9月23日の祝日に開催予定 ]
時 間:午前10時〜午後4時
会 場:賀蘇山(がそやま)神社
会場住所:栃木県鹿沼市入粟野713
問合せ:賀蘇山神社(電話)0289-86-7717
鹿沼市観光物産協会[まちの駅 新・鹿沼宿内]
(電話)0289-60-2507
鹿沼市文化財係(電話)0289-62-1172
車:東北道「栃木インター」から50分
/東北道「鹿沼インター」から45分
駐車場:100台

― 賀蘇山(がそやま)神社のホームページ ―
http://www.kanuma-kanko.jp/miru/shrine_details6.shtml

●「過去の様子」や「周辺の観光施設」はこちら
 ↓ ↓ ↓
詳細はこちら>>
拡大: 800x663  1024x849
新しい記事へ バックナンバー
ホーム新着情報アクセス観光マップお役立ちリンクお問い合わせ
鹿沼の観光のことなら まちの駅 新・鹿沼宿(年中無休)
〒322-0053 栃木県鹿沼市仲町1604-1 TEL:0289-60-2507 FAX:0289-60-1507

鹿沼市観光物産協会
〒322-0052 栃木県鹿沼市銀座1丁目1870-1 TEL:0289-60-6070 FAX:0289-62-5666
(屋台のまち中央公園内)