春花秋燈 鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま
ホーム 最新情報 アクセス 観光マップ お役立ちリンク お問い合わせ
見る
文化・伝統
神社・仏閣
祭り・イベント
季節の花・紅葉情報
まちの駅 新・鹿沼宿
学ぶ
鹿沼秋まつり
秋祭りのあらまし
鹿沼の彫刻屋台
鹿沼市の文化財
遊ぶ
レジャー
登山・ハイキング
河川・ヤナ
釣堀
観光農園
ゴルフ場
まちの駅 新・鹿沼宿
泊まる・休む
宿泊施設
温泉
まちの駅
食べる・買う
鹿沼のおすすめ店
かぬま和牛振興会
鹿沼そば振興会
かぬまブランド
まちの駅 新・鹿沼宿
観光写真募集
鹿沼の観光写真募集
入賞作品
総評
Get ADOBE READER
「PDFファイル」をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
栃木県鹿沼市
鹿沼商工会議所
粟野商工会
かぬま観光ボランティア 鹿の会
鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
「ブラたん」と「今宮さつき」のかぬまブランド散歩録
鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま モバイルサイト
Facebook
visitkanuma
トップ > 最新情報一覧
最新情報
【 中 止 】 楡木大杉神社の夏祭り [ 楡木町の山車・彫刻屋台運行 ]  2020.5.16
【 中止のお知らせ 】
 2020年度の「楡木大杉神社の夏祭り」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、氏子総代会において中止が決定されました。

 楡木町は、日光例幣使街道と日光西街道の分岐点「追分交差点」から北へ『日の出町』『寿町』『開運町』の3つの自治会に分かれています。日の出町と寿町は彫刻屋台、開運町は山車を所有していて、8月下旬の土曜・日曜の例祭に計3台が繰り出しています。
 本祭の日曜日(メインの日)は、午前10時より大杉神社において神事(御神入り)を執り行なった後、山車・屋台が地元の囃子方衆の祭囃子と若衆の元気な掛け声と共に、町内を練り歩きます。土曜(宵祭)・日曜(本祭)とも夜には、3台での「ぶっつけ(お囃子の競演)」も披露されます。

開催日:【 中 止 】令和2年8月22日(宵祭)・23日(本祭)
※ 毎年8月の第4日曜日が本祭です。
※ 宮司による神事のみ執り行います。彫刻屋台と山車の練り歩き、繰り込み、繰り出しは中止。

開催地:楡木大杉神社(雷電神社と合祀)及び楡木町内
― 開催時間 ―
◎ 土曜【宵祭】午後1時30分〜午後9時※{土曜日は午後1時30分から(日中は)、開運町の山車のみが運行しています。}
◎ 日曜【本祭】午前8時30分〜午後9時30分
主 催:大杉神社氏子(楡木町3自治会)

★ 楡木3町の「 山車 」と「 彫刻屋台 」
  ↓ ↓ 【 今年の当番町は、開運町です。】
http://www.kanuma-kanko.jp/manabu/yatai5_details1.shtml

― 交通規制の区間と時間帯 ―
☆ 大通り(国道293号線・国道352号線)力鶴さん前交差点〜楡木町交差点まで
・ 8月22日(土) 午後7時〜午後8時30分
・ 8月23日(日) 午後7時30分〜午後9時

●詳細はこちら[タイムスケジュール・駐車場等]
  ↓ ↓ ↓  【 過去の様子等 】
詳細はこちら>>
拡大: 800x600  854x641
「前日光ハイランドロッジ」一部営業再開のお知らせ 2020.5.11
新型コロナウイルス感染拡大防止のため休業となっておりましたが、昨今の情勢を鑑み営業を再開いたします。また県境を超えてのご利用はご遠慮ください。またのお越しをお待ちしております。

●再開日時
 5月12日(火)〜

 ※宿泊サービスの再開は未定

<お問合せ>
前日光ハイランドロッジ
栃木県鹿沼市上粕尾1936
TEL:0288-93-4141
令和2年度 鹿沼秋まつり「中止」のお知らせ 2020.5.1
▼以下公式発表より抜粋

令和2年度「鹿沼秋まつり」につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、鹿沼秋まつり執行関連団体の合同会議で検討・審議を行い、次のとおり方針を決定しましたのでお知らせします。

・付け祭り(彫刻屋台の繰り込み・繰り出し) 中止

・市民まつり(市民パレード・彫刻屋台揃い曳き等) 中止
なお、縁故祭・例大祭は規模を検討し実施します(御巡幸は中止)。

詳しくは、
公式サイト鹿沼秋まつりホームページをご覧ください。

鹿沼いまみや付け祭り保存会
鹿沼秋まつり実行委員会

≫鹿沼秋祭り公式ホームページ
http://www.buttsuke.com/

拡大: 250x187  250x187
【 中 止 】 生子神社の泣き相撲 2020年9月20日(日)  2020.5.26
【 中止のお知らせ 】
 2020年度の「生子神社の泣き相撲」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、氏子総代会において中止が決定されました。

 生子神社境内の土俵において、子供の健やかな成長と無病息災を祈願して開催される伝統行事。
 役員氏子がまわし姿の力士に扮し、東西から幼児を抱きかかえ土俵に上がります。そして、掛け声と共に頭上高く3回ほど持ち上げて、元気な泣き声を競います。
 「泣く子は育つ」という縁起をかついだ習俗が奉納相撲に取り入れられたもので、全国的にも珍しい行事です。
【 国選択無形民俗文化財 】

開催日:【 中 止 】令和2年9月20日(日) [ 雨天決行 ]
※毎年9月19日以降の最初の日曜日に開催されます。
時 間:9時〜16時(受付は8時〜)
会 場:生子(いきこ)神社
住 所:栃木県鹿沼市樅山町1167 【電話無し】
参加費:4,000円
【当日のお申し込みで、ご参加いただけます。】
対 象:首の据わった6か月位〜3才位まで
主 催:生子神社氏子
問合せ:鹿沼市観光物産協会(屋台のまち中央公園内) 鹿沼市銀座1丁目1870-1 電話:0289-60-6070 休園日:「月曜日(祝日を除く)」・祝日の翌日

▼ 生子神社の泣き相撲「趣意書」(PDF)
http://www.kanuma-kanko.jp/kyoukai/z26.9n.pdf

●「事前申込み」や「アクセス」について
  ↓ ↓ ↓
詳細はこちら>>
拡大: 800x600  1024x768
【中止】横根高原・井戸湿原 『 自然観察会 』 2020.4.25
<ご連絡>
新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

▼以下例年の概要
詳細はこちら>>
拡大: 400x283  400x283
新しい記事へ バックナンバー
ホーム新着情報アクセス観光マップお役立ちリンクお問い合わせ
鹿沼の観光のことなら まちの駅 新・鹿沼宿(年中無休)
〒322-0053 栃木県鹿沼市仲町1604-1 TEL:0289-60-2507 FAX:0289-60-1507

(一社)鹿沼市観光協会
〒322-0052 栃木県鹿沼市銀座1丁目1870-1 TEL:0289-60-6070 FAX:0289-62-5666
(屋台のまち中央公園内)

鹿沼市観光物産協会は2020年4月より、一般社団法人鹿沼市観光協会となりました。