鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま イベント情報 mark 賀蘇山神社例大祭(関白流獅子舞)

賀蘇山神社例大祭(関白流獅子舞)

鹿沼市指定無形民俗文化財
(賀蘇山神社関白流獅子舞)

秋の例祭に奉納される「尾ざく山の獅子舞」は、尾ざく地区の獅子舞と下五月地区の獅子舞の二流があります。栃木県に広く分布する関東型と呼ばれる一人立三匹の獅子舞で、前座的芸能としてなかば芸能化した杖術がついています。地元の言い伝えによると、この獅子舞は日光輪王寺が四本竜寺といった時に、その建立のため地祭りに招待されて舞ったのがはじめてで、この時に下賜されたのが現在使用している「菊と桐と木瓜の紋入りの旗」だといわれています。

☆主なスケジュール(目安です。)
10:00〜12:00 出口・大栗・菅沼(すがま)地区のお囃子
12:30〜14:30 関白流獅子舞
15:00〜16:00 太々神楽
イベントデータ
開催日:
9月23日 午前10時〜午後4時
住所:
〒322-0307 鹿沼市入粟野713 賀蘇山神社
お問い合わせ:
0289-86-7717
交通:
バス: JR鹿沼駅より新鹿沼駅前経由リーバス口栗野線「粟野支所入口」下車(約30分)。さらにリーバス上五月線に乗換え「尾ざく山神社」下車(約35分)
車: 東北自動車道鹿沼I.Cから45分、 東北自動車道栃木I.Cから50分
駐車場:
100台

地図はこちら
ライン
<<戻る
リンク部ライン
>>かぬマニア情報一覧<<
>>イベント情報一覧<<
>>施設案内<<
鹿沼市観光物産協会