春花秋燈 鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま
ホーム 最新情報 アクセス 観光マップ お役立ちリンク お問い合わせ
見る
文化・伝統
神社・仏閣
祭り・イベント
季節の花・紅葉情報
まちの駅 新・鹿沼宿
学ぶ
鹿沼秋まつり
秋祭りのあらまし
鹿沼の彫刻屋台
鹿沼市の文化財
遊ぶ
レジャー
登山・ハイキング
河川・ヤナ
釣堀
観光農園
ゴルフ場
まちの駅 新・鹿沼宿
泊まる・休む
宿泊施設
温泉
まちの駅
食べる・買う
鹿沼のおすすめ店
かぬま和牛振興会
鹿沼そば振興会
かぬまブランド
かぬまiタウン
まちの駅 新・鹿沼宿
観光写真募集
鹿沼の観光写真募集
入賞作品
Get ADOBE READER
「PDFファイル」をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
栃木県鹿沼市
鹿沼商工会議所
粟野商工会
かぬま観光ボランティア 鹿の会
鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
「ブラたん」と「今宮さつき」のかぬまブランド散歩録
鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま モバイルサイト
Facebook
トップ > 見る 祭り・イベント > 医王寺花まつり
見る 祭り・イベント
医王寺花まつり   (2015年稚児行列はお休みいたします。)

日光開山勝道上人により765年に創建され、弘法大師ゆかりの寺「東高野山」と呼ばれている医王寺(真言宗)は、広大な境内(3万坪)には金堂・唐門・弘法大師堂・講堂・客殿など、県指定重要文化財が建ち並ぶ中、この時期につつじやボタンが見頃になります。

講堂にある薬師如来座像は、子育ての薬師といわれ、子供の日が近い5月3日に行われます。午前10時頃から、衣装を身に着けた子供たち(20名位)が稚児行列を行います。着飾った子供たちと境内のお花がたいへんきれいです。この行事は、寛文(1662年)頃から行われています。

まめ情報:
☆稚児行列  10:00〜10:30(目安です。)
☆年1回この日に限り、県指定重要文化財の“唐門”をくぐることができます。

参加料5,000円 3歳から小学6年生位までのお子様
(冠・金襴上衣・袴3点のレンタル料、昼食を含みます。檀家以外の方の参加も歓迎致します。)

医王寺花まつりデータ
開催日 5月3日 午前10時〜午後2時
住所 〒322-0301 鹿沼市北半田1250 東高野山 医王寺
TEL 0289-75-2399
交通
車: 東北自動車道鹿沼I.Cから15分・北関東自動車道都賀I.Cから15分
東武日光線東武新鹿沼駅からタクシー15分
駐車場 普通車100台
▲このページのトップへ
ホーム新着情報アクセス観光マップお役立ちリンクお問い合わせ
鹿沼市観光物産協会
〒322-0052 栃木県鹿沼市銀座1丁目1870-1 TEL:0289-60-6070 FAX:0289-62-5666
(屋台のまち中央公園内)

まちの駅 新・鹿沼宿
〒322-0053 栃木県鹿沼市仲町1604-1 TEL:0289-60-2507 FAX:0289-60-1507