春花秋燈 鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま
ホーム 最新情報 アクセス 観光マップ お役立ちリンク お問い合わせ
見る
文化・伝統
神社・仏閣
祭り・イベント
季節の花・紅葉情報
まちの駅 新・鹿沼宿
学ぶ
鹿沼秋まつり
秋祭りのあらまし
鹿沼の彫刻屋台
鹿沼市の文化財
遊ぶ
レジャー
登山・ハイキング
河川・ヤナ
釣堀
観光農園
ゴルフ場
まちの駅 新・鹿沼宿
泊まる・休む
宿泊施設
温泉
まちの駅
食べる・買う
鹿沼のおすすめ店
かぬま和牛振興会
鹿沼そば振興会
かぬまブランド
かぬまiタウン
まちの駅 新・鹿沼宿
観光写真募集
鹿沼の観光写真募集
入賞作品
Get ADOBE READER
「PDFファイル」をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
栃木県鹿沼市
鹿沼商工会議所
粟野商工会
かぬま観光ボランティア 鹿の会
鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
「ブラたん」と「今宮さつき」のかぬまブランド散歩録
鹿沼観光だより 四季彩のまち かぬま モバイルサイト
Facebook
トップ > 見る 祭り・イベント > 花市
見る 祭り・イベント
花市
平安後期に定期的に開かれていた市が始まりで当初は、今宮神社の境内で、正月12日に初買日として開かれ、「初市」ともいわれました。
神社の拝殿に「市神社」が安置され、1年の商売繁盛、家内安全、健康祈願を参拝しましたが、年々「市」が盛んになるにつれ、境内だけでなく参道にまで露店が出るようになり、販売の品物も縁起物、植木、食物、雑貨などに変わり、「市」の呼び名も「花市」と言われるようになりました。
車の往来が増えたため、昭和48年からは場所を末広通りに移して開催しています。

まめ情報:
ダルマやお飾りなどの縁起物、福寿草・洋ランなどの植木、食べ物などの露天商約500店が軒を連ねるが、飲食店が半数以上を占めています。
例年の人出は約12万人でピークは夕方です。
主催:栃木県街商組合 鹿沼支部
花市データ
開催日 1月第4土曜日(雨天順延) 10:00〜20:00
住所 末広通り周辺
(鹿沼市中心部の福田屋百貨店から鹿沼高校までの約1.5km)
TEL 0289-60-2507 鹿沼市観光物産協会
交通
東武日光線新鹿沼駅から徒歩10分
JR日光線鹿沼駅から徒歩15分
車:東北自動車道鹿沼I.Cから15分(約8km)
▲このページのトップへ
ホーム新着情報アクセス観光マップお役立ちリンクお問い合わせ
鹿沼の観光のことなら まちの駅 新・鹿沼宿(年中無休)
〒322-0053 栃木県鹿沼市仲町1604-1 TEL:0289-60-2507 FAX:0289-60-1507

鹿沼市観光物産協会
〒322-0052 栃木県鹿沼市銀座1丁目1870-1 TEL:0289-60-6070 FAX:0289-62-5666
(屋台のまち中央公園内)